AIMI pop art

こうあるべきだけど

こうである必要はない。

今回はそんな漠然とした思想から

始まった撮影。

アー写はそこまで多くの依頼を貰うわけではないが、それでも期待には応えていきたい。

演奏家は活動の中でたくさんのデータをお持ちになっていると思う。

ならば一般的にカメラマンぽい写真やスタジオでの綺麗な写真はすでに持ってる。

そこでMZKができるのは彼女をスナップする。

多くは語らず、親しくせず、ある程度の緊張感を持ってもらい、絶妙な距離感での撮影。

彼女らしい写真はいつでも。

もしかしたら誰でも撮れる。

MZKはカメラマンとして

今回お渡ししたいデータは

まさにポップアート。

ありがとうございました。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts